日能研 カリテ

日能研 カリテ

中学受験 社会を早めに武器にしたい方はこちらをクリック
【提供元】  中学受験 社会科専門の スタディアップ様 

日能研には、カリテというカリキュラムテストが実施されます。
4・5年生では1週おきに、6年生ではほぼ毎週実施されるいわゆる復習テストです。
通称カリテと呼ばれるこのテストは、その週(または2週間)の学んだ内容の定着が図られます。

この カリテの点数がとれているということは、毎週の学習をちゃんとこなしているという定着度の目安ともなります。

しかし、気をつけていただきたい点がありまして、 カリテは、本科テキストや栄冠テキストとそっくりの問題が多く出題されますので、それぞれの解き方を機械的に暗記するような学習をしていても、実際点数はとれます。

また、ある程度時間がたつと、問題の本質を理解するような学習をしていない場合は、解き方を忘れてしまいがちです。こういった子は、範囲のない模試になってくると、点数が落ちる現象も見られます。

やはり、完全に丸暗記というやり方ではなく、1つ1つの図や式の意味を確認しながらの学習が、一見遠回りに見えて、一番確実な学習ということになります。そういった部分も意識しながら日能研に入塾しているひとは、カリテを上手に利用していきましょう。